忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 転倒・転落・滑落 > 移動介助中に利用者様が前のめりになり車いすから転落

スポンサーリンク

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

移動介助中に利用者様が前のめりになり車いすから転落

車いすから前方への転落事故

種別 転落
場所 屋外
(屋外散歩中の設定)
状況 車いすを押して移動介助中に利用者様が前のめりになり車いすから転落
対応
15:00 他の利用者様の移動介助をしていた職員と車いすへ移乗
(緊急性がある場合は違った対応ですが、今回は軽傷の設定です)
15:05 本人に痛みの有無、部位の腫脹、発赤、出血の確認
15:25 施設に戻り、看護師による対応
(受傷機転、状態の把握、処置等)
15:40 看護師の指示により様子観察
(転倒後しばらくして異常が見るかることもあるので要様子観察です)
原因 1、道路の段差を乗り越える時に前輪が引っ掛かり、車いすから転落
(車いすの押し方に問題がある場合)
2、施設内では自力歩行(杖使用)だが屋外への移動の為、共用車いすを使用したが、サイズ、クッション等が合っていなく、座位状態が不安定だった為に転落
対策 1、わずかな段差でもキャスター(前輪)を浮かし段差を乗り越える
2、座位状態での安定の確認を徹底し、座位補助具、前方が高くなっているクッション等を使用する
(本人以外の車いすを使用しないのが基本ですが、共用車いすを使用することはあると思います)

介護情報誌 おはよう21

レクリエーション情報誌

スポンサーリンク

福祉・介護のブログがあり勉強させて頂いています

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

サイト説明

特別養護老人ホームや高齢者デイサービスにおける事故報告書・ヒヤリハット報告書の事例、書き方を考えてまとめているサイトです。現場で起きる可能性がある事例を考えて知ることで、リスク管理の向上及び対応の仕方、報告書の書き方等、スキルアップができるのではと思い始めました。

記事リンク

忍者広告

PR