忍者ブログ
Home > 誤薬・薬紛失・服用忘れ > 薬関係は特に大事なので注意です

スポンサーリンク

薬関係は特に大事なので注意です

朝食前の薬の服用介助を忘れてしまう

種別 服用忘れ
場所 食堂(気付いた場所)
状況 朝食前の薬の服薬介助を忘れてしまう。
(週一で朝食30分前に服用する薬の設定)
対応
7:00 朝食が配膳される10分前に、服薬を忘れたことに気がつく。
8:30 ナースに報告。明日の朝、忘れずに服用するように指示を受ける。
原因 ・週に1回の薬なので忘れていた為。
・他の利用者の対応をしていた為。
対策 ・申し送りの際に薬のことを伝達する。
(忘れることが多いようでしたら、専用の袋に入れて目立つ場所に置くなど対策をした方が、いいかもしれません)
・早番と夜勤の役割を変更する。

介護情報誌 おはよう21

スポンサーリンク

福祉・介護のブログがあり勉強させて頂いています

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

サイト説明

特別養護老人ホームや高齢者デイサービスにおける事故報告書・ヒヤリハット報告書の事例、書き方を考えてまとめているサイトです。現場で起きる可能性がある事例を考えて知ることで、リスク管理の向上及び対応の仕方、報告書の書き方等、スキルアップができるのではと思い始めました。

記事リンク

忍者広告

PR