忍者ブログ
Home > 誤嚥・誤飲・むせこみ > 不適切な姿勢の為に誤嚥発生

スポンサーリンク

不適切な姿勢の為に誤嚥発生

食事中に主が苦しそうな表情になる

種別 誤嚥
場所 食堂テーブル
状況 食事中に主が苦しそうな表情になる。
(普段は車イスで低いテーブルで食べている。高いテーブルに誘導してしまった設定)
対応
12:15 他利用者の食介をしていて周りを見渡すと主が苦しそうな表情になっているのを発見する。
12:20 タッピングをするが状態改善せず。隣リビングのスタッフに医務に連絡をしてもらう。
12:25 看護師による吸引を行う。その後落ち着かれてくる。
原因 ・高いテーブルに誘導してしまい不適切な姿勢で食事を食べた為。
(顔がやや上に向いた状態)
・食事形態が適切だったのかどうか。
対策 ・主は低いテーブルに誘導することをスタッフ間で周知及び徹底する。
・食事形態変更の検討をする。
(キザミをソフト食に変更等)

介護情報誌 おはよう21

レクリエーション情報誌

スポンサーリンク

福祉・介護のブログがあり勉強させて頂いています

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

サイト説明

特別養護老人ホームや高齢者デイサービスにおける事故報告書・ヒヤリハット報告書の事例、書き方を考えてまとめているサイトです。現場で起きる可能性がある事例を考えて知ることで、リスク管理の向上及び対応の仕方、報告書の書き方等、スキルアップができるのではと思い始めました。

記事リンク

忍者広告

PR