忍者ブログ
Home > 紛失・破損 > 個人所有のものには名前を書くこと

スポンサーリンク

個人所有のものには名前を書くこと

家族の方から服紛失の訴えあり

種別 服紛失
場所 洗濯室?
状況 入居者の家族から「服がないみたいなんですが。。」との訴えあり。
対応
14:00 家族の方から服紛失の訴えあり。
14:10 洗濯室に行き、探すが見当たらない。
14:30 他職員に確認するがわからないとのこと。
14:45 家族に見当たらないことを報告する。
原因 ・洗濯時に他入居者のものと混同してしまったことが考えられる。
(他入居者様のタンスから発見することもありますよね)
・スタッフが自己判断で捨ててしまったことが考えられる。 
対策 ・私物には名前を必ず記入する。
・処分するときには本人、家族に確認をする。
(穴あきだったり、ボロボロでも確認したほうが間違いないかと)

介護情報誌 おはよう21

スポンサーリンク

福祉・介護のブログがあり勉強させて頂いています

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

サイト説明

特別養護老人ホームや高齢者デイサービスにおける事故報告書・ヒヤリハット報告書の事例、書き方を考えてまとめているサイトです。現場で起きる可能性がある事例を考えて知ることで、リスク管理の向上及び対応の仕方、報告書の書き方等、スキルアップができるのではと思い始めました。

記事リンク

忍者広告

PR