忍者ブログ
Home > 切傷・擦り傷・表皮剥離 > ひげ剃り時に切傷事故発生

スポンサーリンク

ひげ剃り時に切傷事故発生

髭剃り介助中にカミソリで受傷

種別 切傷
場所 入浴場
状況 髭剃り介助中に主の顔が動き、切傷になってしまう
(T字カミソリ使用の設定です)
対応
14:00 髭剃り介助中に切傷事故発生。
(介護者による剃刀での髭そりは理容行為になるから行っていけないという話もありますが。。。)
14:05 少量の出血(にじむ程度)がある為ガーゼをあてる。
14:25 入浴後に看護師による処置。
原因 ・主が動かれてしまったので、剃刀が横にそれて傷になってしまった。
・シェービングジェル等を使用していなかった為に傷になりやすい状況だった。
対策 ・髭剃り介助中は手を添えて顔が動かないようにして行う。
・T字カミソリが使用せずに電気カミソリを使用して傷発生のリスクをおさえる。

介護情報誌 おはよう21

スポンサーリンク

福祉・介護のブログがあり勉強させて頂いています

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

サイト説明

特別養護老人ホームや高齢者デイサービスにおける事故報告書・ヒヤリハット報告書の事例、書き方を考えてまとめているサイトです。現場で起きる可能性がある事例を考えて知ることで、リスク管理の向上及び対応の仕方、報告書の書き方等、スキルアップができるのではと思い始めました。

記事リンク

忍者広告

PR