忍者ブログ
Home > ヒヤリハット > 食事形態が違うのに気付く

スポンサーリンク

食事形態が違うのに気付く

本来はミキサー食なのにキザミ食が準備されていた

種別 食事形態間違い
場所 リビングテーブル
状況 本来はミキサー食なのにキザミ食が準備されていた。
(介護者が配膳時に気付いた設定)
対応
12:00 食事形態が違うことに気付く。
(そのまま提供すると誤嚥等の危険性があります)
12:05 厨房に連絡する。ミキサー食を作って持っていくとのこと。
12:15 厨房よりミキサー食が届く。
原因 ・厨房職員の確認ミス
(厨房が委託だったりもしますよね)
対策 ・入居者の食事形態を把握する。
(対策というより間違ったときに気付くように)

介護情報誌 おはよう21

スポンサーリンク

福祉・介護のブログがあり勉強させて頂いています

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護へ

サイト説明

特別養護老人ホームや高齢者デイサービスにおける事故報告書・ヒヤリハット報告書の事例、書き方を考えてまとめているサイトです。現場で起きる可能性がある事例を考えて知ることで、リスク管理の向上及び対応の仕方、報告書の書き方等、スキルアップができるのではと思い始めました。

記事リンク

忍者広告

PR